T-REX150: スワッシュ制御がおかしい?

またすっかり更新をサボってしまいました。短期間に何度も出張が入ってバタバタして・・・という言い訳はともかく、そのうち1回はラスベガスだったので、先日の銃撃事件がとても他人事とは思えませんでした。

さて、ある方から、スワッシュの制御がおかしいが原因が分からない、という旨の以下コメントを頂きました。コメント中に個人情報が含まれていましたので、記事の方にコピペしてご回答させて頂きます。

(略)・・・150Xを9月17日に購入しました。初めは何も感じなかったのですが最近やけに暴れるので原因を探って観たところ スワッシュがスロットルを上げて行くと少しずつ片向いて行きます。振動のせいかと思いモーター線を外して試しましたがやはり片向いて行きます。スロットルホールドスイッチON状態では正常です。ジャイロのいたずらかと考えジャイロをINHにしてみてもスロットルを上げると片向いて行きます。ひどく墜落させた訳でもなく 150GRSの設定から双葉T10Jの設定内容のチェック考えつくことは全てやってみたのですが・・・ (略)

結論から申し上げますと、私も同じ様な症状に悩んでおり、恐らく電脳の故障ではないかと考えています。

私のケースでは症状自体が不安定で、ある時期はスロットルを上げただけで立ちごけしそう程、スワッシュが異常に傾く制御になっていたり、ある時期はピッチ操作では正常にスワッシュが動くのに、エル・エレだけ本来の1/3ぐらいしか動かないという、どう考えてもおかしな症状が出ています。

一度はファームウェアを上書きすることで、解決しました。こちらの記事がそれです。まずはこちらを試し下さい。
http://bladewizard.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

しかし私の場合、しばらくすると突然似たような症状が出始めて、何度ファームを上書き、バインドし直し、設定をゼロからし直しても解決しなくなってしまいました。試しに同じプロポ設定で別の個体 (150X) を飛ばしたところ何の問題もなく飛行できているので、恐らく電脳の問題だろうと考えています。

ということで私はアタリが悪かったと諦め、Helipross に HEG15004 が入荷するのを待つか、在庫のある HEG15002 で電脳のコントローラ部分だけを交換するか、迷っている状況です。

お役に立てず、申し訳ありません。

スポンサーサイト

新Yak54: モーター交換

日曜の飛行会で、シミュレーターで練習しまくった4ポインツロールとコブラロールを披露するはずが、実機との感覚のギャップを埋められずに墜落しまくり。何度目かの墜落でプロペラの回転が渋くなり、振動と飛行音が明らかに変わってしまいました。

ペラのトラッキングや軸は曲がっていないのですが、どうにもこうにも治らないので、イチかバチかでモーターを交換することに。
IMG_20170820_135000.jpg

まずはマウントを外しに掛かります。フレームとはゴム状の接着剤で接着されているので、カッターで分離します。
IMG_20170820_135135.jpg

ある程度分離が出来たら、メインモーターのケーブルを外し、
IMG_20170820_135636.jpg

両手でそっとモーターマウントを外していきます。こんな感じで、4ヶ所を徐々に外していきます。
IMG_20170820_135956.jpg

どんなに慎重に外しても、恐らくこんな風にフレームの一部が欠けてしまうと思います。
IMG_20170820_152634.jpg

そこで、過去の機種の廃材をつかって再建手術です。
IMG_20170820_155351.jpg

イイ感じで再建が出来て、以前壊した Xtra のギヤユニットを取り付けにかかるのですが・・・あれ、何か合わないぞ。
IMG_20170820_155503.jpg

あらら。モーターとギヤは一緒なのに、マウントのサイズと形状が微妙に違います。
E-flite サイトのパーツ適合でも Xtra と同じ EFLU5153 となっているのですが・・・
左が EFLU5153、右が取り外したマウント。
IMG_20170820_155641.jpg

無理矢理取り付けるのも傷口を広げそうで気が引けたので、モーター (EFLU5152)だけ新品にして装着。
また、ブラシレスではないので(機体が持てば)定期的な交換作業は必須の為、脱着しやすいようにセロテープでフレームに固定。
IMG_20170820_170155.jpg

試してみるとやっぱりモーターでした。振動も異音もなくなり完全復活。>皆さん、気に掛けて下さりありがとうございました。

あとはバッテリー1本分の慣らしをして完成。
IMG_20170820_172006.jpg

次の飛行会が楽しみです。

新Yak54: バッテリー新調

E-flite 系用の 1S リポがいくつか膨らんできたので調達。

信頼性からヘリ用を含めて Hyperion と決めているのですが、世代が G3 から G5 に進化。 また、容量は通常 160mAh なのですが、Yak 向けに一回り容量の多い 200mAh も試してみることに。果たして 40mAh と 0.4g の差がどう出るか。

HP-G550-0160S1UM (160mAh, 4.6g)
HP-G550-0200S1UM (200mAh, 5.0g)



上に写ってるペラは・・・またそのうち。

T-REX150X: バインドしない時、サーボが動かない時はリバースをチェック

先日、バッテリーを交換して普通に離陸したら、何の前触れもなくほぼノーコン状態。訳が分からないまま何とか降ろしましたが、ぬかるみにボトリと突っ込ませてしまいました。。

それはさておき、ボディを外してよく観察してみると、エルロンスティックの操作にサーボが全く反応していません。一瞬サーボギヤが欠けた?と思いましたが、奇妙なことにピッチでは全サーボが正常に上下しています。

アプリを確認すると、スティック操作に応じて動くはずのスライダー表示が、全く反応していません。うーん。
電脳がコケたか?とフォームウェアを上書きするも効果なし。それどころか何度も書き直しや設定変更しているうちに、エレベーターやラダーもサーボが反応しなくなり、最後はピッチ操作にしか反応しなくなりました。

IMG_20170701_220513_1.jpg

こりゃ電脳死だな、と思いつつも往生際悪く検索していると、こちらのブログにこんな情報が・・・
>(ここで、動かない場合私は、全てのリバースチェックに一度チェックして外したところ、正常に動作しました)
>ここも、罠でした
https://ameblo.jp/yfs200masahiko/entry-12250632586.html

おぉぉ、そんな罠が!
早速アプリ設定のリバースをチェックすると・・・おぉ、スライダーが(反対方向に)反応!
再度チェックを外して正常な方向に反応することを確認し、アプリを切断して機体側に設定を反映。
サーボが無事元通り動くようになりました。

Screenshot_20170701-224742.png

しかし一体これは何でしょう?バグ?

ちなみにバインディング出来ないというケースも何度かありましたが、大抵リバースが絡んでいます。「アプリ側の」リバースにチェックが入っていなかったり(特に初回)、リバースにチェックがついていてもキャリブレーションがおかしくなって(2回目以降)、スロットルが上がった状態と認識されて、(再)バインド出来ない、という具合でした。

リバース設定には要注意ですね。

テーマ : ラジコン - ジャンル : 趣味・実用

NB S-FHSS互換 4ch 超小型受信機

ロビンで売ってる、超小型の S-FHSS 互換受信機を買ってみました。「超小型」に魅かれて使い道は後から考えることに。ちなみにどれだけ小さいかと言うと・・・


このサイズ。これでブラシモーター用のアンプも裏面についているという優れもの。
IMG_20170624_111536.jpg

飛行会でご一緒させて頂く方が、さっそくこれを積んだ自作機を飛ばされていました。私は E-flite の UMX Extra/Yak にでも積んでみようかな・・・時間が出来たら、 このサーボが使えるか実験してみるつもりです。
IMG_20170624_111810_1.jpg
プロフィール

bladewizard

Author:bladewizard
20ン年ぶりのラジコンデビュー。2.4GHzって27MHzの何倍だっけ?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ